しっかりしててもろくなことない

しっかりしててもろくな事ないと思うことが多かった。ずっとしっかりしなきゃ!と思ってたけど、しっかりしようとするのをやめた。そうしたら楽になった気がする。
しっかりしようとしても、根がぼんやりおっちょこちょいなので無理だ。まずしっかりってなんだ?

自分ができないこと、キャパシティを超えた部分は他の人に任せたり、一緒に確認するとかして、じぶんひとりで抱え込まないように。

人を信用できないことが根底にあるから、しっかりしなきゃとか、完璧主義に陥る。

人を信用できないからひとりでやる、任せられない、全部しっかりしなきゃと思う。でも絶対ひとりでなんてできない、けどしっかりしなきゃと思って困ってると言えない、結局できない、自分がだめだ、しっかりしなきゃ…。

このループはよくない。

人を信用するのは難しい。けど自分を信用するより優しい。

だめなにんげんの完璧主義は良くないことしか生まない。しっかりできないならそれはそれで適当に生きよう。まわりの人に頼りながら、できることをやって、なんとか生きていこう。