どうしようもないことと諦め

精神科の主治医との会話。

わたし:
この世界には不安とか怖いことと考えるべきことがたくさんあるのに、みんなそれに気がついてなかったり考えてないのだと思ってた。
けど本当は違う。みんな不安で悩んで、けど悩んでも無駄だし自分の力では何も出来ないって、一種の諦めを持って生きているんだなって気がついた。

主治医:
そうなんですよ。その気づきは大切。
みんな自分の力じゃどうしようもないことを諦めたり、忘れたりしている。そうやって生きている。
人間の脳には忘れるって機能があって、それはとても大切(本当はなんかもっと言っていたが忘れた)
真面目な人は忘れたり諦めたりが苦手で、不安を一人で抱え込んでしまう。


生きてたらたくさん不安。それを各自、自分の心の中で忘れたり諦めを持って処理したり、対処できるものには対処して、表に出していないだけなんだよね。すごい。

それに気がつけないくらい自分に余裕がないと、どうしてわたしはこんなに不安なのにみんなそんなに普通に生きていられるの?とか、とても主観的な見方になる。けど違くてみんな不安だったし、不安なんだ。

 

すごく頭が良くて記憶力が良くて、なかなか物事を忘れられない天才がいたら、とても生きづらいのかな。
物事を忘れることのできない自我のある人工知能ができたら、とても生きづらいんじゃないかな。

諦めることと忘れられることはすごい。けど忘れることは怖い。忘れたくないって思っていることも全部忘れたら、楽になるのだろうか。

しっかりしててもろくなことない

しっかりしててもろくな事ないと思うことが多かった。ずっとしっかりしなきゃ!と思ってたけど、しっかりしようとするのをやめた。そうしたら楽になった気がする。
しっかりしようとしても、根がぼんやりおっちょこちょいなので無理だ。まずしっかりってなんだ?

自分ができないこと、キャパシティを超えた部分は他の人に任せたり、一緒に確認するとかして、じぶんひとりで抱え込まないように。

人を信用できないことが根底にあるから、しっかりしなきゃとか、完璧主義に陥る。

人を信用できないからひとりでやる、任せられない、全部しっかりしなきゃと思う。でも絶対ひとりでなんてできない、けどしっかりしなきゃと思って困ってると言えない、結局できない、自分がだめだ、しっかりしなきゃ…。

このループはよくない。

人を信用するのは難しい。けど自分を信用するより優しい。

だめなにんげんの完璧主義は良くないことしか生まない。しっかりできないならそれはそれで適当に生きよう。まわりの人に頼りながら、できることをやって、なんとか生きていこう。

2017年12月23日

f:id:puyw:20171223215220p:plain

今日はナユタの誕生日(仮)でした。絵を描きました。
それと誕生日前日に道端の石の展示をしました。

f:id:puyw:20171223215555j:plain
渋谷

f:id:puyw:20171223215625j:plain
みなとみらい

f:id:puyw:20171223215701j:plain
多摩川

 

去年は誕生日に合わせて個展をしました。なんだか1年早いですね。

どうでもいい話ですが、ナユタの誕生日は本当は不明です。一応12月23日ということになっています。なので誕生日(仮)です。

彼女の住んでいるところは昼と夜の間隔が一定ではなく、めちゃくちゃで時間が意味をなしていません。そもそも彼女自身いつどう自分が出現したのか知らない。けど周りの人が誕生日を作りたがって、なんか決めて、それを地球の日付に換算したら12月23日になったみたいな設定です。

彼女は誕生日どうでもいいので(というか本当の誕生日でないし)祝われても喜ばないのではないかと思う。祝っても「え?あっ そう、はい・・・」とか言いそう。わたしは彼女を祝ってうれしいし、彼女が祝われていてうれしいけど。

広告を非表示にする

うわーってなる

f:id:puyw:20171201020804p:plain

 

うわーってなることが多い。
今日、食器は溜まり洗濯物も溜まっていて、けどだるくて、けどやらなければならなくて…。なんだか頭の中がうわーってなって、食器を洗って洗濯物をして、そのあと溜まりまくってたペットボトルをまとめたりやダンボールをたたんだ。

一度うわーってなると、これもついでにやっとくかという気持ちになってどんどん物事を脱線しながら突き進んでしまう。けど部屋はきれいになったからよかった、だけど本当は毎日こつこつ、きれいに生活するのが一番だ。

とりあえず今日から食器は当日中に洗うように頑張ろうと思った。

広告を非表示にする

最近のこと

f:id:puyw:20171129230335p:plain

ブログ、なんだかしっかりとした文章でなければならないという気持ち、かっこよく気取り、人に読ませるちゃんとしたものを書かなければならないという気持ちになってしまい、すごく書きにくい。けどほんとうは別にどうでもいい。そう思えばいい。雑に書こう、一文でも本当はいいのだろうと思う。

 

□COMITIA122のこと

f:id:puyw:20171129225750j:plain

COMITIA122おつかれさまでした。新刊と石を売ったりしました。
新刊の通販しているのでよければみてください。

□風邪引いた
イベント出るたびに風邪ひきます。つらい。
熱と夜中の眠れなさで辛くて寂しくなって、余計なことをしたりしてだめだった。さみしさと承認欲求は人をだめにする。

とびだせどうぶつの森を買った
いまさら買った。どうぶつの森ポケットキャンプがなんだか・・・で、ふつうのどうぶつの森をやりたくなったから。しずえちゃんかわいい。

 □FGOをやめた
ポケ森をやめるついでにFGOもやめた。なんだか嫌になってしまった。バニヤンが好きだった。

 

 

最近じぶんの弱さに辛くなる事が多い。
もっと強くなりたいし、魅力のある絵を描きたい、もっと見て欲しい、もっと自由に描きたい、もっと認めてほしいし認識して欲しいと思う。いまも十分、実力よりも見てもらえているのだろうけど、もっとが欲しくなる。醜い承認欲求おばけだ。けどもっとがほしくなってしまう。

まわりをきにしたり、まわりと比べたりしなければいい。そんな周りを気にしている事自体がださいのかもしれないけど、比較しないなんて生きてる限り難しいのだろうなとも思う。

ストイックでかっこいいキャラクターになりたかった。

ツイッターに書くのもなんだか良くない気がしたのでここに書いてるけど、やっぱり恥ずかしい。けどどこかに書かないとあんまりにも疲れる。

ツイッター、どこまで、なにを、どう・・・。おまえのことなんてどーでもいいよ自分語り乙って言われるラインとか、うざいとおもわれるライン、告知、傷つけることば、それがよく分からなくて(現実と同じだ…)、かいてもかいても恥ずかしくなって、消してしまう。なら人間性を消したほうがいいのだろうと思うが、それを貫くほど意志強くなれない。

ネットにいる、ツイッターにいるって時点でなにかを言いたくて、誰かを見たくて、だれかとつながりたいというのは同じはずなのに。

なんでこんなにつらくなっってしまうのだろう。

広告を非表示にする

スティルトンチーズと奇妙な夢(最終日)

奇妙な夢を見やすくなるらしいチーズ、スティルトンを食べて寝てみた記録、最終日の3日目です。2日目は下記参照。

puyw.hatenablog.com

今日で最後なのでなんとかして食べます。しょっぱさを甘さで中和できないか?と考え、スティルトンにハチミツをかけ、レーズンをトッピングしてさらにハチミツをかける作戦。

f:id:puyw:20171002231146j:plain

インスタ映えもくそもない写真になってしまった。味は、しょっぱい。甘さでしょっぱさは中和できない。ワインの代わりに用意したぶどうジュースで抵抗してみたが、途中でかなり無理になってしまい最後の一口がどうしても食べられず残してしまった。

寝ます。夜1時50分ごろ食べて2時10分ごろ布団へ。スティルトン20グラムぐらい、睡眠薬のルネスタ2mg、夕方に眠ってしまったのでレキソタンは4mg。胃の気持ち悪さと頭痛で寝付きが悪かったけどなんとか寝ました。

何度も起きて寝てを繰り返して、最終的に目が覚めたのは13時でした。最終日の夢はあまり覚えていない。たくさんの夢を見て少し起きてを繰り返したため、かなり記憶が曖昧に。最終日なのにこのざま。

なんとか思い出した夢のワンシーンが以下です。

体育館のステージの上にいて、壁に刺さっているピンとそこに巡らされている赤い糸を調節していた。これは何かの発表みたいで、たくさんの人が客席にいて、わたしたちの作業を待っている。早く直さなきゃいけないのに全然直すことが出来なくて困った。

それほど奇妙ではないと思う。体育館のステージ上で困ったことになる夢は結構見る。

 

以下は3日間スティルトンを食べ続けてわかったこと、思ったことです。

・早起きすると思ったけどそんなことなかった
 2日目の記事でスティルトンを食べると早く起きる気がすると書いたが、今日13時まで寝ていたのでそんなことはなかった。

・偏頭痛を誘発させる疑惑は濃厚
 痛い。体質だと思う。

・体が痒くなる疑惑の真偽は不明
 かゆみ止め塗ったら痒くならなくなった

スティルトン苦手なのがわかった
 もともとチーズが得意でなく、粉チーズ系の酸っぱい香りはダメだ。粉チーズ苦手な人が挑むならかなりきついかもしれない。あと歯磨きしてもチーズの香りが食道から上ってくる感じがして寝る時辛かった。

スティルトンで奇妙な夢を見るのは、運だと思う
 そもそも奇妙とは何か?というところから始まる。夢を見る率は上がった気がするがめちゃくちゃやばい夢は見なかった。期待が高すぎると損するのではないかと思う。
たぶん夢日記を毎日つける習慣を付けたほうが奇妙な夢を見る率は上がると思う(夢を覚えている確率が上がるから、母数が増える)

 

そんなかんじで3日間スティルトン食べてみた記録でした。おしまい。

スティルトンチーズと奇妙な夢(2)

奇妙な夢を見やすくなるらしいチーズ、スティルトンを食べて寝てみた記録、2日目です。1日目は下記参照。

puyw.hatenablog.com

2日目はスティルトンの味を知っている状態になったので、なるべくおいしく食べれるようにやっていきましょう。

単体だとあまりにしょっぱいのでレーズンとかあった方が良い。クラッカーにスティルトン乗っけて上にレーズントッピングしたら美味しいんじゃないかな…。

前回の記事の最後に記載した通り、これをやります。レーズンは初日にすでに買っていたのでクラッカーを買ってきました。出来たのがこれ。

f:id:puyw:20171001201501j:plain

「おしゃれな食べ方〜絶対インスタ映えしてしまうわ〜」とか思いながら作っていたのですが、出来たの見たらなんか微妙で「????????」みたいな顔しました。スティルトンが大きすぎるのか?

見た目は置いといてとりあえず食す。
チーズのしょっぱさとクラッカーがあってて、レーズンの甘みと酸味がいいアクセントで、わりと美味しいです。しかし1個でいいかなーって味。そしてまだしょっぱい、ワインがあったら美味しいのだと思う。あとこんなん食って寝たら太る気がする。

夜1時50分ごろ食べて2時10分ごろ布団へ。スティルトン20グラムぐらい、睡眠薬のルネスタ2mg、レキソタン2mg。しかしなんだか全然寝付けない。あとに書くが、ルネスタは空腹時でないと効き目が減るっぽい。3時ごろレキソタン2mg追加、しばらくしてやっと寝付けた。

翌朝8時ごろ起床。夢を見た。下記がその夢。 

一度夢を見たのだがまったく覚えていない。

2回目の夢、どこか広大な屋敷で、そこにはたくさんのメイドさんがいた。わたしは1人のメイドさんをどこか空中から見ている。新入りのようで動作がたどたどしい。主な仕事は掃除と窓を開けたりなのだが、この圧倒的な広さの館を管理するのは大変そうだ。
多分ここでだいぶ時間が経った。場面転換。
わたしもその家で、召使いとして働くことになった。屋敷に行くとさっき見ていたメイドさん(先輩だ)がわたしに仕事を教えてくれる運びになった。広い二階で仕事着に着替えて、階段を下る。そこで「流れ」という場所を教えてもらった。
流れは階段の横にあるスペースのことで、そこの上には窓がある。その窓を開けるときに変なバランスの取り方をして窓に力を加えると、足が流されてしまうから流れというらしい。ここの床はとても滑るようだ。

階段を降り切って屋敷の入り口だった。わたしとメイド服を着込んだ女がいた、同じく新入りのようだ。そこで先輩が仕事について説明してくれる。
一番最初に言われたのは「あなたたちは3日後、神になります」だった。意味がわからず新入りと目を合わせたが、すぐにそれが「3日後私たちは死に、異界の存在としてここで奉仕する」ということを意味しているのではないかと気づいた。

 ちょっと奇妙っちゃ奇妙かもしれない(最後が怖かった) けどやはり奇妙とは…となる。

 

以下はスティルトン2日食べて気がついたこと。

・偏頭痛を誘発させる疑惑
 食べたあとかなりの速さで頭が痛くなる。体質だと思うが偏頭痛持ちの人は気をつけたほうがいいかもしれない

・体が痒くなる疑惑
 主に足に小さなぽつぽつ(赤みは目立たない)が出来てめちゃくちゃ痒くなった。チーズ食べない日もたまに起こるが、昨日も今日も連続で起きているのでなにか関連あるのではと疑っている。

・ルネスタ飲んでいるならクラッカー食べないほうがいい
 ルネスタは空腹時に一番効果をもたらすっぽい(エスゾピクロン:ルネスタ)ので寝る直前にあまり物を食べるべきでない。クラッカーは案外お腹いっぱいになるのでよくなかった。ルネスタ特有の口の苦ささえ起こらず、全然眠れなくて苦しむ羽目になった。

・早く起きる気がする
 今日も昨日も朝の8〜9時に起床した。普段は早くても10時ひどいと午後頃なのに。睡眠が浅くなるのだろうか?

 

こんな感じ。偏頭痛はかなりスティルトンが原因な気がする。体が痒くなるのは因果関係不明あんまりわからないけど。あと最終日はクラッカーなしで行こうと思った。

 ここでCMです。夢の記録の同人誌です。よかったらどうぞ。

yokam.booth.pm

 

スティルトンのせいなのか早起きできて、お陰でNintendo switchの販売に間に合って購入することができた。なんだかとても良かった。